読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私事ですが。

コウノトリさん、こっちです! 

Day 1 ふりだしに戻る

AIH⑦

朝イチおトイレで、ああ、もうだめだな、と確信。

量は少ないものの、これはもう生理のものだ。

 

旦那様に「今回もだめそう」と伝えましたが、旦那様もすぐには納得できず、早期妊娠検査薬の判定を要請されました。

いやーさすがに陰性でしょーと言いつつも、やらないと納得しないのでやってみることに。

陰性。

同時に血の池地獄。

検査薬1つムダにしてしまった…

 

その後はお決まりの質問攻めです。

今周期中に説明会に参加して、来周期は体外受精をやってみるつもりなのですが、「大きなお金が動くから、もっとも確率の高い方法で」と言われ、そんなこと分かってるわ、大事だと思うんなら有給とって説明会来いや、と思いました。

 

採卵の日は全身麻酔らしいから運転禁止だと伝えても「タクシーで帰って」とあっさりだし、もやもやします。

度々仕事休むわけにはいかないだろうし、タクシーで帰るのは構わないけど、多少は心配するとかないのかね。

 

昨夜も別件でケンカしたところなので(これは8割方わたしが悪いです)、あちらもフラストレーション溜まっているのは分かりますが、こうイザコザが多いと治療のモチベーションも下がってしまいます。

 

夫婦とはこういうものなのか?

夫婦とはなんぞや…