私事ですが。

コウノトリさん、こっちです! 

24w3d 腹は動く

リラックスしていると、胎動が激しくなります。

今日もソファに寝転んで本を読んでいたのですが、本に集中してくると子どもたちは活発になってくるので、気になってわたしも半回転を繰り返しつつ読書していました。

 

読むのに疲れて一息いれたとき、大きくなったおなか越しにぼんやり浮腫んだ足を眺めていたら、胎動とともにおなかも動いていることに気がつきました。

すごい、おもしろい。

目視でおなかが動きが見られるのって、もっと後かと思っていました。

ポコポコと動いているのを眺めていると、どうも本当に別の生き物が入っているらしいと思えてきて、ちょっと笑えました。

 

このくらいになると、愛しい気持ちとか、母性が芽生えてくるのかもしれませんが、わたしはまだそういう精神レベルではないようで、胎動があるといつもおもしろいなぁと思いつつおなかを撫でています。

 

赤ちゃんは買い物袋のガシャガシャいう音が好きだといいますが、おなかを撫でるときの服と手が擦れる音が、おなかの中では買い物袋のあの音のように聞こえるのかもしれないですね。

 

おなかを撫でてみると、たまに左右に分かれて固くぽっこりしていることもあります。

二卵性の双子ゆえのことですかね。

割れたアゴを彷彿させます。

撫でていると自然にまたひとつのおなかへと戻っていくので不思議な感じです。

 

胎児って、どんな生活してるんだろう。

おなかの中で寝たり起きたりもしてるんだろうか。