私事ですが。

双子の育児、1年生です。 

29w0d わたしの動きが鈍くなってきました

おなか周りが100cmになりました。

わたしはあまり横に広がらず、前に前に出るタイプのようです。

先日スーパーで、停めてあるよその人のカートを避けて商品を取ろうとしたら、目測を誤っておなかでカートを押してしまい、大変恥ずかしい思いをしました。すみませんでした…

 

最近は体調も安定し、お昼寝中心の生活をしています。

ちょっとおなかが張りやすくなってきた感じはあります。

赤ちゃんの動きによって張るようで、座っていてもグググググ〜と動いてカチカチに固くなったりします。

撫でていると自然におさまるのでさほど気にしなくてもいいと思うのですが、赤子たちはおなかの中で何をして過ごしているのか気になる今日このごろです。

 

先日、義弟一家が遊びに来てくれてました。

こちらには中学生と3歳の女の子がいて、2人がおなかをすごく愛でてくれて、赤ちゃんたちにいっぱい話しかけてくれてうれしかったです。

特に3歳の女の子は、最初おなかが大きいわたしの姿が不思議なもの、もしくは異様なものに見えたようで、興味津々で近づいてはおなかを見てパッと逃げるを繰り返していました。

お姉ちゃんやお母さんが「赤ちゃんがいるんだよ」と撫でて見せると、おそるおそる触ってみて、だんだん慣れてきて、最終的には「何か聞こえるかなぁ」と耳を付けてきたりしてものすごく可愛かったです。

この2人のお下がりをいただいて、我が家は大変助かっております。

 

妊婦に冷たい世の中な情報を色々と聞いていましたが、実際妊婦になってみると色んな人が細かい気遣いをしてくれることに気づきました。

スーパーに行けば、レジ係の人がカゴをサッカー台まで持っていってくれたり。

ラーメン屋に行けば、お昼時に旦那様と2人でもボックス席に通してくれたり。

畑に行けば、おじさんたちが声をかけてくれて手伝ってくれたり。

おなかの子たちを大切にしてくれているようで、ありがたく、うれしく思います。

 

旦那様には「もうそろそろ妊娠にも飽きたでしょ。産んでいんじゃない?」とか言われますが、もうちょっと、10月まで待っていただかないと…

外も暑いし、お昼寝中心の生活をもう少し過ごさせていただきます。