私事ですが。

双子の育児、1年生です。 

3m20d 子育てサロンに行ってみた

近所で開かれている子育てサロンに、初めて行ってみました。

こういうのって、子育てしているお母さんや子どもたちの交流の場だと思っていたのですが、ちょっとイメージが違いました。

 

行ってから知ったのですが、今回は食品メーカーの方による食育のお話。

そして食育のお話が終わったらみなさんさっさと帰り支度をはじめてしまいました。

 

わたしはというと、行ってから帰るまでばたばたでした。

まずスタッフの方と双子をベビーカーから下ろして場所を確保。

サロンのアンケートを書いて、食品メーカーさんのアンケートを書いて、その間にお話を聞いて、息子さんのおむつを替えて、服が濡れていたので着替えさせて、その最中に保健師さんが育児相談に来たのでお話して、ふと見ると娘さんが静かにミルクを吐いていたので慌てて拭いて、スタッフの人にマットを汚した旨伝えて、そんなことをしているあいだにお話は終わり、参加者さんたちは帰路についていたのでした。

 

というわけで、全く落ち着いて過ごせずに、逆に孤独を感じて帰ってきた次第です。

 

わたしが言いたいのはですね、まず子連れにアンケートなど書かせるなと。

ただでさえ荷物が多くて、子どもを抱えているのに、アンケートのバインダーとボールペンだけでも荷物になるのです。

子どもに気を配りつつ、2枚も3枚もアンケートを書くのはけっこう忙しいのです。

 

そして子連れの講座は10分で終わらせてくれと。

悪いけど、集中して聞いている場合じゃない。

 

子育てサロンって、ゆっくり過ごして、ほかのお母さんやスタッフの人とお話したり情報交換したりする場だと思っていたのですが、今回はちょっと残念でした。 

そういうものなのかな。

 

わたしがばたばたしている間も、子どもたちはおとなしくぼんやりしたり、きょろきょろしたりして過ごしていたので、2人は多少新鮮な気分を味わえたかな。

まぁめげずにまた、ご近所うろうろ出かけてみたいです。