私事ですが。

双子の育児、1年生です。 

双子、8ヶ月になりました。

気づけば双子は8ヶ月、なんか5ヶ月頃から展開が早くなっているような気がします。

ブログも久々になってしまいました。

少し間が開くと再開するのも腰が重くなってしまいます。

脳内整理がてら、ちょこちょこ書くほうが良さそうです。

 

双子のことも、何を書いたらいいのか分からないくらい成長しています。

寝返りはすでにふたりともマスターし、狙いを定めてほふく前進で突進してくるようになっております。

娘さんは歯が生えてきました。ちょこんと見える2本の歯もかわいい。

 

時々ふたりで顔を見合わせて笑ってたり、一緒におもちゃ箱を漁ってたりするのを見ると、双子でよかったなぁと思います。

おもちゃを取ったり取られたり、髪の毛を引っ張ったり引っ張られたり、手足を舐めたり舐められたり、一緒に転がって乗っかって蹴って叩いてしているのを見ると、双子でよかったなぁとあらためて思います。他所の子には絶対できないので。

 

最近、双子育児は大変だと言われるけど、実は兄弟を育てるよりラクなんじゃないかと思えてきました。

確かに2倍手はかかるけど、基本的に同じことをするので、年齢差があってそれぞれ別のことをするよりはラクなんじゃないかと。

まーそれでも、これからもっと活発になってきたらどうしたらいいのかと心配ではありますが。

 

子どもたちは毎日何かしらおもしろいです。

ささやかなことがおもしろい。

娘さんは先日、ブランコに乗っているうちに眠たくなってきて、縁に顔を乗せてカピバラみたいな表情で揺れていました。

息子さんは最近、おまたに何か付いていることに気がつき、お風呂に入るときに不思議そうにひっぱっています。もっと大事にしてあげて。

 

そんな感じで、未だに、ただこなすだけの毎日を送っていますが、ちょっとおもしろさも感じられるようになってきています。