私事ですが。

コウノトリさん、こっちです! 

34w6d どんなかんじ?

わたしは若い頃は子育て願望がなく、「子どもはいらない。でも『おなかの中に人がいる』という感覚は体験してみたい」と思っていました。

で、実際におなかの中に人が入ってみてどうかというと… べつにどうもない。

新生児を見たり、エコーを見たりして、あぁこういうのがおなかの中にいるのね、とは思うけど、不思議だなーと思う程度です。

 

雑に扱っているわけではなく、張れば撫でるし、ボコっと出てくれば話しかけて撫でますが、何かを実感するわけではなく、ただただ、不思議だなーと思っています。

 

中期の頃に、友人からも「おなかに赤ちゃんがいるってどんなかんじ?」と聞かれたこともありますが、「実感がない」と答えたところ「うそでしょ?おなかに人が入ってるんだよ?」と呆れられました。

でもほんとに実感なかったんだもん。

 

胎動はどんなかんじかというと、最初の頃は腸のぜん動運動みたいなかんじでぽこぽこしてました。

いつから胎動を感じるようになったのか分かりませんが、気づいたらぽこぽこしていて、ああ、これが胎動だったのか、と思いました。

 

最近の胎動は「釣り上げた新鮮な魚がビチビチはねるかんじ」です。

普段はたいがい「地獄の釜がぼこぼこしているようなかんじ」ですが、ときに大物が釣れたようになります。

34週に入ってから特に激しいです。

週数的には、うっかり産まれてもいいくらいなので、たぶんだいぶおなかの中が狭いんだと思います。

 

一緒に入院している双子のお母さんたちが、順番に出産していっていて、話を聞くと、わたしも早く赤ちゃんたちに会いたくなります。

旦那様はもう待ちくたびれていて「もういいんじゃない?翌日配達できないの?」とか言われます。

 

オーダーから製作開始まで約2年。

そこから完成まで約8ヶ月。

「発送の準備が整いました」からお届けまで2週間弱。

受注生産の大人気商品なので、時間がかかるんですよ。

 

いまは出産を終えた人たちに「帝王切開ってどんなかんじ?」と質問攻めにしているところです。