私事ですが。

双子の育児、1年生です。 

双子、保育園へ行く

市の一時保育を利用して、1日保育に預けてみました。

 

最近後追いのような感じで、わたしの姿が見えないと泣くふたり。

特に娘さんは人見知りもあって、おかあさんだいすき、他の人だと全力で泣いて泣き止まないこともあります。

こんなに母を求めているこの時期に、6時間も預けて大丈夫だろうかとも思いましたが、ふたりとも好奇心も行動力も広がっているし、わたしも息抜きしたくて利用してみました。

 

預けたときはもちろんふたりとも大泣きでしたが、お迎えに行くとそれなりに楽しんでいるご様子。

そしてわたしの姿を見るなり「あんたどこ行ってたのよ!」ばりに泣かれました。

心配していた娘さんは、お昼は泣けて泣けてミルクが飲めなかったようです。

かわいそうに…でもがんばれ…

息子さんは基本的に抱っこしてもらえるなら誰でもいいので、比較的早くに落ち着き、お気に入りのおもちゃを見つけて楽しんでいたようです。

 

わたしはというと、友人の出産祝いなどを買いにショッピングへ、せっかく街に繰り出すんだから、ハンバーグステーキランチ(2000円)を食べちゃうぞ!と思っていたのに、子どもたちを預けて車に乗った途端にどっっっっと疲れが出て、なんとか買い物を終えたものの気づけばもうお昼はとうに過ぎており、ゆっくりランチする気力もなく家に帰ってレトルトの牛丼を食べてぼーっとしている間にお迎えの時間になったのでありました。

 

次回はスーパー銭湯に行く。

お迎えの時間までめいっぱいぼんやりする。

 

と、心に決めていたのですが、来月から週2日で保育園に行くことにしました。

前々から勉強したいことがあり、一時保育で見てもらえる保育園が見つかったので、スクールに通うことにしたのです。

なので、これから保育園へ行く日はわたしはスクールへ。

スーパー銭湯で過ごす1日は夢と消えたのでした。

 

子どもたちもがんばってるんだから、おかあさんもがんばるよ、とは思うけれど、ちょっと立ち止まって息を整えたい今日このごろです。