読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私事ですが。

コウノトリさん、こっちです! 

10w2d 妊婦健診

妊婦健診に行ってきました。

この2週間、赤ちゃんの様子を全然感じることができなかったので心配していましたが、2人ともちゃんと30mm越えていて、心臓も動いていて、安心しました。

赤ちゃんたちの写真ももらいました。

1人は横向きで、はっきりと頭と体の区別がついたのですが、もう1人は奥の方にいるようで見えづらく、辛うじて雪だるまみたいに見えました。

写真では、雪だるまちゃんのほうは拡大しすぎて何が何だかよく分からない感じになっていて残念。

 

次の健診は4週間後です。

順調な証拠かもしれませんが、「うわ〜遠い!」と思ってしまいました。

でも普通妊婦健診って、そういうものなんですよね。

赤ちゃんたちの生命力を信じて、自己管理して過ごすしかない。

 

ただ、わたしは来週別の病院で胎児スクリーニングを受けてくるので、来週も赤ちゃんの様子を見ることができます。

わたしの受ける初期の胎児スクリーニングでは、項頸部浮腫の有無(NT)、胎児鼻骨、静脈管、心臓三尖弁逆流、頭部の形成、脳の構造、脊椎、手足の数などを診て、胎児の異常の可能性を確認することができます。

出生前診断については、いろいろな考えがあって賛否両論ありますが、とにかく赤ちゃんが心配。

お話も色々聞いてこようと思っています。

 

この胎児スクリーニングのときは3Dか4Dでも見れるかも?

しかしこんなちっちゃな状態で、ほんとうに骨とか浮腫とか見れるんだろうか。

安心したり不安になったり、ドキドキはまだまだ続きます。